PROFESSIONALひ と び と

子どもたちの成長を支えるプロフェッショナルなひとびと

スクール⻑メッセージ

教育にゴール無し

「Pitスクールが目指すものは?」
スクールに対して多く寄せられるご質問の一つです。
敢えて一つの言葉を選ぶとしたら
“ゴール無き進化”とでも申し上げましょう。

子どもを授かったとき、先ず健やかであることを願い
その次に、日毎に成長する姿を求め
やがて他の子どもより優れていることを望む
先人も唱えている当たり前の親の姿なのかもしれません
しかし、それを思い過ぎた途端
主であるはずの子どもがどこかに消えてしまいます
早く学ぶことが大きな夢を掴むことになるのでしょうか
先を急ぐことが子どもたちの行きつく世界を
拡げてくれるのでしょうか

“生きる”ということは、常に目の前に転がる石ころを避けながら
ぬかるみに取られる足を抜き上げながら
ヨロヨロと進むようなものです
道の無い途に一歩ずつ、
勇敢に進む以外のどんな術があるでしょうか

過ぎたことに囚われることなく、見えない明日に躊躇うことなく
歩み続けていける “こころ”と“からだ”を、
育んでいきたいと願います
Pitに関わる全ての人々、大人も、子どもも……
終わることの無い人生のゴールに向かって
自らの力で一歩を踏み出せる“人”
共に歩む仲間に心を寄せられる“人”で在りたいと
時を紡いで参ります

Pitスクール スクール長
野中 真代

日本女子大学物理科を卒業後、東京大学工学部にて研究に従事。傍ら小学生~大学生までを対象に数学、理科、小論文教育を行う。40歳を境にクリエイティブな分野に転身。筑波スポーツ科学研究所 東京分室長、FNS春高バレーコーチングキャラバン 総合プロデューサー、女性下着メーカー 戦略本部長、NPO法人「健康寺子屋」創設・企画・執行(現理事長)、トップリーダー育成プログラム「PLN」 創設・企画・執行等歴任し、多種多様な分野でCreativityを発揮して今日に至る。現在は“子育て&孫守”と“仕事歴”で得た知見・経験を以て、Pitスクールの成長に邁進。

校長メッセージ

お子様の成長を一緒に喜びたい

お子様方はPitスクールの考え抜かれた質の高いカリキュラムに
「おもしろそう」と真似をして、楽しんでくださることと思います。
「できた!」「楽しい!」と思えることが一番ですが、
ときには「上手くいかなかった」「どうしてだろう?」と悔しい思いをしたり、
悩んだりすることもあると思います。
私はそれも楽しい体験と同じくらい大切なことだと考えています。
「失敗や反省から成功する」という体験で
子どもたちはさらに自信を持ち、
自己肯定感を高めていくことになるからです。

Pit スクールは評価や結果を重視するのではなく
頑張っている姿や過程、良かった所を認め、
ほめる教育を行っていきます。
また、保育者は一人ひとり愛情をもって接し、
子どもの気持ちや気づき、発見などに寄り添いながら
信頼関係を築いていきます。

お子様の成長を、保護者の皆様と一緒に
喜びたいと思っております。

Pitスクール白金台校 校長
中村 真美

元学校法人明星学苑明星幼稚園教頭
東京女子体育短期大学児童教育学科卒業後2年間の姫百合幼稚園勤務を経て、明星幼稚園にて教員歴30年。運動、音楽をはじめ多くの得意分野をもち子ども達に『マミ先生』と親しまれ、Pitスクールでも力量を発揮。

レッスン講師

Pitの先生は経験豊かなプロフェッショナルです。
運動、音楽、英語などそれぞれのチームで、 子どもたちの興味・好奇心を引き出します。

写真をクリックしてプロフィールをチェック!

運動チーム

message

子どもたちが身体を動かすことの楽しさを知ることがとても大切です。
新しいことにチャレンジし、失敗と成功を繰り返すことで体得したことは多くの可能性を拡げます。
真似る、指示に従った動作をすることで脳がイキイキと働き、
身体がスクスクとそだっていきます

音楽チーム

message

音楽の中には「メロディ」「ハーモニー」「リズム」といった様々な要素がありますが、
運動・英語にも通じるリズム感や、音に合わせて身体が自然に動く楽しさを、
沢山経験してほしいと思っています。
また、正しい音程や美しい音色に触れ、身体全体で音楽を表現します。

英語チーム

message

言葉の違う人と会話ができたら楽しい。一緒にゲームができたら嬉しい。
一人でも多くの人とコミュニケーションをとりたい。
世界で輝いていく子どもたちの夢を叶えるためのツールとして英語を考えています。
英語で 歌って! 踊って! スポーツしよう!

モニーク マリアン
チバ レイラ
ドンダレー・ガンブス

保育教員

保育経験の豊富な教員と
多彩な専門性のある教員により、
保育と教育の質を高めています。

message

私たちが目指すのは、優しく、賢いお母様のような保育と教育です。
“安らぎ”“温かさ”“思いやり”“勤勉”“堅実”“丁寧”を大切にし、
そしてたくさんの笑顔で、子どもたちの成長に関わっていきたいと思っています。

アドバイザー

Pitプログラムは、 第一線での活躍経験を持つ様々なプロフェッショナルの方々に
アドバイスをいただきながら開発しています。

賢い子の脳を知り尽くした
瀧靖之教授が脳科学の視点から
アドバイス

瀧 靖之

  • 東北大学加齢医学研究所教授/医師/医学博士
  • 東北大学スマートエイジング
    学際重点研究センター副センター長

脳トレという言葉を一躍世に広めた川島隆太先生の愛弟子として脳の発達や加齢のメカニズムを明らかにする研究者として活躍中。こどもから高齢者まで多世代に渡った研究実績と著書があり、「脳の発達と加齢に関する脳画像研究」「睡眠と海馬の関係に関する研究」「肥満と脳萎縮の関係に関する研究」など多くの論文を発表している。10万部を突破するベストセラー「賢い子に育てる究極のコツ(文響社)」に加え、「生涯健康脳(ソレイユ出版)」「脳医学の先生、頭が良くなる科学的な方法を教えて下さい(日経BP)」等、多数の著書を持つ。

華麗な守備と俊足強打の
頭脳派プレイヤーが
「自分のカラダのつかい方」を指導

仁志 敏久

  • 横浜DeNAベイスターズファーム 監督

野球の名門常総学院高校で夏の甲子園に3年連続出場。早稲田大学卒業後、日本生命を経て読売ジャイアンツに入団。強打の内野手として活躍し、1年目に新人王を獲得。その後ゴールデンクラブ賞4回、日本シリーズ優秀選手賞など数々のタイトルに輝いた。2006年横浜ベイスターズに移籍、10年にアメリカ独立リーグに移籍するも、ケガにより引退。14年より侍ジャパンU-12監督を務め「第5回WBSC U-12ワールドカップ」で過去最高成績の準優勝に導く。20年11月から横浜DeNAベイスターズファーム監督に就任。

多くのトップアスリートの
栄養指導を行う
栄養アドバイザーが食育にこだわる

石川 三知

  • スポーツ栄養アドバイザー
    有限会社Office LAC-U 代表

病態栄養相談に携わった後、東京工業大学勤務を経て、スポーツ栄養指導を開始。これまでにスピードスケート岡崎朋美選手、陸上短距離末續慎吾選手・佐野夢加選手、新体操日本代表チーム、全日本男子バレーボールチーム、フィギュアスケート荒川静香選手・髙橋大輔選手、競泳 渡部香生子選手、砂間敬太選手等、多くのトップアスリートをサポート。現在は、Jリーグ浦和レッズの栄養サポートの他、中央大学兼任講師(スポーツ科学)、八王子スポーツ整形外科栄養管理部門ディレクター、中央大学客員研究員等を務める。『脳を操る食事術』(SBクリエイティブ)、『スポーツをがんばる子ども勝てるカラダをつくる献立』(学研プラス)『13歳までの子どもの将来は食事で決まる!健康すくすくレシピBOOK』(朝日新聞出版)など著書多数。

PAGETOP
見てみよう・聞いてみよう 説明会 お気軽にどうぞ
Copyright © 2022港区白金台の認可外保育園はPit SCHOOL All Rights Reserved.