Pitが目指す教育

子どもたちが時代を超え、ゆるぎなく輝く

“しなやか未来力”を育てる

どのような時代の変化にも対応できるのは強さよりも柔軟さ。
しなやかな折れない心<レジリエンス>は、自己肯定感と共感力がベースになると考えています。

自己肯定感+共感する力

「自己肯定感」は、自分に自信と安心感を持ち、どのような時代・社会になってもたくましく人生を切り開いていく原動力になるもの。

「共感する力」は、自分とは異なる考えや文化などに対しても、興味・関心や、協調性と思いやりの気持ちで幅広く交流できる力。

この2つの資質と力を育むため、
Pitスクールが提供する
教育プログラムのキーワードは

「Pre golden age」
「integration(統合)」

本物に接し、
本物をまねし、
自分なりに発展させていく。

それぞれの分野の第一線で活躍した経験をもつ講師陣が、
プレゴールデンエイジの子どもたちのために考えられたトレーニング方法を用いて、
”本物”のカリキュラムを提供します。

代表メッセージ

激変する未来にも“しなやかな心”で輝くために

今の子どもたちに対して、小さくまとまりがち、視野が狭い、人間関係が苦手など、
将来を懸念する声が少なくありません。
しかも子どもたちが大人になる頃には、地球規模で世の中は大きく変わっているはずです。
私は、オリンピック選手時代や、その後の教員生活、企業人、さまざまな人材育成の活動を経験する中で、
時代や社会がどのように変化しても通用する、ゆるぎない力があることに気づきました。
それが「しなやかさ(レジリエンス)」です。
「しなやかさ」から自由な発想が生まれ、何度もチャレンジする意欲が湧き上がり、豊かな人間関係も広がります。
「しなやかさ」こそ、人を輝かせる大きな力になると私は確信しています。
同時に、人材育成は早ければ早いほど良いということも痛感しています。
このような思いと人材育成に関わり続けたいという願いから、このたび私はPitスクールを立ち上げました。

三屋 裕子

三屋 裕子

Yuko Mitsuya


Pitスクール代表

東京・八王子実績高 - 筑波大 - 日立/筑波大学体育専門学群 体育学学士/筑波大学大学院コーチ学専攻体育学修士/女子バレーボール元全日本代表選手(ロサンゼルス五輪銅メダリスト)/元国学院高校教諭/元学習院大学講師/元筑波大学・東京学芸大学・慶應義塾大学非常勤講師/元株式会社シャルレ代表取締役社長/元社団法人日本プロサッカーリーグ理事/元東京女子体育大学・短期大学客員教授/現公益財団法人日本バレーボール協会評議員/現一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問/現公益財団法人日本バスケットボール協会会長/現国際バスケット連盟FIBAセンターボードメンバー/現株式会社PIT代表取締役社長

校長挨拶

お子様の成長を一緒に喜び合いたい

中村 真美

Mami Nakamura


Pitスクール白金台校 校長

こんにちは。
PitスクールのHPをご覧下さりありがとうございます。
白金台校校長の中村真美と申します。
私は大学まで一貫校の幼稚園で教頭をつとめ、子どもたちと30年以上接してまいりました。代表三屋のメッセージにもありました“しなやかさ”、これは、2歳から6歳までに身につけておきたい体感と音感を組み合わせ脳に刺激を与える教育、子どもの可能性を広げるための基礎能力を磨く力だと感じています。この力に注目し、未来がどのような時代に変化しても立ち向かえる人材を育てたいという、代表三屋の教育への思いに共感し、この度、Pitスクールの校長を務めさせて頂くこととなりました。
Pitの考え抜かれた質の高いカリキュラムに「おもしろそう」という気持ちから、お子様方は真似をして、楽しんでくださることと思います。
もちろん、「できた!」「楽しい!」と思えることが一番でたくさん体験をしますが、時には「上手くいかなかった」「どうしてだろう?」と悔しい思いをしたり、悩んだりすることもあると思います。
私はそれも楽しい体験と同じくらい大切な事だと考えています。
このような失敗や反省から成功した体験は更に自分に自信を持ち、自己肯定感を高めていくことでしょう。
Pitスクールの教育プログラムと保育を通して物事に自ら考えたり、友だちと協力したり、意欲を持って取り組む姿勢を育みたいと思っています。
保育者は子ども一人ひとり愛情をもって接し、子どもの気持ちや気づき、発見など寄り添いながら信頼関係を築いていきます。そして、何事にも評価や結果を重視するのではなくお子様の頑張っている姿や過程、良かった所を認め、ほめる教育を行っていきます。
保護者の皆様とはお子様の「できた」ことを共感し、お子様の成長を一緒に喜び合いたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

プレゴールデンエイジ時期の総合的な教育は、
将来の子どもたちの発育に必要。

< Pitスクールサポーター >

川淵 三郎

Saburo Kawabuchi


日本トップリーグ連携機構会長

三国丘高校-早稲田大学-古河電工/一般社団法人日本トップリーグ連携機構代表理事会長/日本サッカー協会最高顧問/日本バスケットボール協会エグゼクティブアドバイザー/2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会評議員会議長

Page Top

説明会申込み